どんな婚約指輪を購入すれば良いのか

婚約指輪

婚約指輪といえば給料3か月分と言われることも多いですが実際はどれくらいが相場なのでしょうか。年齢にもよりますが10~20万円未満が多く、年齢が上がるにつれ金額も上がる傾向にあります。購入方法は様々ですが、どんなものを買えばよいか迷っているならデパートをおすすめします。多くの店舗があり、パンフレットを持ち帰ればゆっくりと検討する事ができます。式場の携帯店で購入する人も多く、割引が効いたり、サービスが充実しているのが特徴です。ブランドとしてはテレビドラマでもとりあげられたことのある海外ブランドが最も人気が高く、そのブランド力や安心感、信頼感から支持を得ています。また雑誌などでも良く見かける若者に人気のブランドは、デザイン性の高さとカジュアルさがその秘訣です。インターネットでも購入する事ができその安さが売りですが、実際に商品を見る事ができない為、サイズや質感の確認をどうするか要確認が必要です。

婚約指輪を買うときに注意する事

婚約指輪は人生の節目に贈る大切な物です。折角なら喜んでもらえるものをプレゼントしたいと思う人がほとんどです。そんな大切な婚約指輪を買うときに注意したいのが主役であるダイヤモンドのクオリティです。ダイヤモンドではなくジルコニア等の代用石が使われていたり、婚約指輪にそぐわないクラスの物では台無しです。鑑定書の付いたものを購入し、しっかりと確認しましょう。貴金属も婚約指輪はプラチナで作る事が多いですが、含有率によりレベルが変わってくるので好みに合わせて選びましょう。また、アフターサービスにも注目です。婚約指輪は一生お付き合いしていく大切な物。傷がついたり、サイズが変わってしまう事があるでしょう。そんな時にリングの磨きなおしやサイズ直しをしてくれる所を選べば安心です。安さにつられ買ったものの、アフターサービスが一切ないという事が無いようにしましょう。

希望通りの婚約指輪を贈るならオーダーメイドも

婚約指輪は好みのブランドやデザインから既製品を選ぶのが一般的でした。しかし近年ではオーダーメイドで彼女の好みに合わせて作るという人も増えてきています。オーダーメイドと一口に言っても種類があります。1つはセミオーダーメイドと言いある程度そのお店やブランドが決めた規格から、自分の好みに合わせて細かい所を調整していく方法です。自分色を出しながらも、短期間で仕上げる事ができます。もう1つはフルオーダーメイドです。その名の通り完全オリジナルで0から作っていく方法です。世界に1つだけの貴重な物が出来上がる事間違いなしです。ただ注意したい点は、婚約指輪はファッションリングとは違い、ダイヤモンドが主役であり、基本的なデザインもあります。指輪の持つ意味合いを忘れないようにする事が大切です。